交通事故保険治療について

交通事故によるムチウチはレントゲンでは異常がないケースがほとんどで、目に見える怪我ではありませんので、周囲の理解が難しい症状です。
首のだるさや緊張、手のしびれ、頭痛、めまい、吐き気などの症状はむちうち症状に当てはまります。

むち打ち症は首の痛みをはじめ、様々な二次的症状をもたらす怖い症状です。一日でも早く痛みの部位を特定し適切な処置を受ける事が必要です。

当院ではその根本の痛みの部位を検査確定するために、その痛みの度合いや現在の可動域など、いくつもの検査やヒアリングを行います。そして体のどこを改善すればいいのかを見極めてから、保険会社に直接部位の交渉をします。

交通事故後の治療までの流れ

  • 1

    警察と保険会社へ連絡する。

    まず警察へ連絡し、事故証明を受けてください。また状況に応じて、双方の保険会社へも連絡を入れてください。

  • 2

    病院で診断書をもらう。

    交通事故で最も多いむちうち症は、その時症状がなくても、後日症状が出ることが多いです。病院で診察をうけ、診断書をもらってください。

  • 3

    警察へ診断書をだします。

    警察へ診断書を出すことにより、人身扱いになります。そうする事により自賠責保険が適用になります。

  • 4

    保険会社に当院への通院の旨を連絡して下さい。

    保険会社に当院の名前や住所、電話番号などの情報を伝えて下さい。

  • 5

    丸鍼灸整骨院での治療を開始します。

    窓口での負担が0円で治療を開始頂けます。治療以外のサポートも致します。

交通事故による治療のSTEP

  • STEP1

    事故の衝撃で崩れたお身体のバランスを整える

    交通事故でお身体に衝撃が入ったことにより、身体のバランスが崩れてしまっている事が多いです。
    そこで、身体の訴えとされているポイントと合わせて身体の中心となる骨盤や背骨などを当院の矯正治療で優しくバランスを整えることにより辛い症状を改善していきます。

  • STEP2

    首への負担を取り除く

    よく交通事故で不意に衝突されて首がむち打ちをおこし、痛み、めまい、吐き気などを誘発することがあります。
    これは、首への衝撃から脳が揺れて歪んだまま固まることが多いからです。
    この辛い症状を当院のアトラスオーソゴナルという首専用調整器で調整して、この辛い症状を解決していきます。

  • STEP3

    事故の恐怖によるメンタルブロックを解除する。

    事故は不意に起きてしまうことが多く、後々恐怖感やトラウマなどが残り車に乗るのさえ怖いという方もいらっしゃいます。
    そのような辛い思いをされていて身体が辛い問題となっているところを当院のエネルギー治療という特殊療法で辛い問題を解除していき今までの日常に戻っていただくように治療していきます。

症例

むちうち症、めまい、ふらつき、頭痛、首痛、腰痛、肩痛、耳鳴り、しびれなど


施術料金

交通事故治療は自賠責保険適用で
自己負担額は0円です。

転院・併院も可能です。交通事故にあわれた方は警察に連絡後、病院で診断書をうけとられましたら、すぐに当院へご相談ください。​